SAITO GUITARS

Modern Strings Instrument
Manufacturer

動画再生

Saito Guitars aims to manufacture the simple and beautiful Tools for players.
We would like you to experience the functional beauty.

『シンプルで美しい道具』こそ、Saito Guitarsが目指すものづくり。
演奏環境やプレイスタイルが多様化している中、体感してもらいたい真の『機能美』。
あらゆるものをそぎ落とし、楽器としての機能と演奏性のみを追求した結果生まれるシンプルで美しいデザイン。
ジャンルを問わず演奏者が持つ能力を最大限に引き出してくれる『道具』となることを私たちは願います。

会社概要

会社名株式会社齋藤楽器工房
事業内容ギター、ベースの設計(CAD)、製造、販売、修理
創業1991年
設立2012年
住所埼玉県川口市安行領根岸2305番地
代表者代表取締役 齋藤 正昭

沿革

1991年東京都足立区にて創業。
2004年世田谷区上馬にギターリペア専門店をオープン。
2008年杉並区下高井戸へ移転。
2011年ギターピックアップ『SAYTONE Handwiring Pickups』の製造、販売を始める。
2012年法人化し、株式会社齋藤楽器工房とする。
2013年埼玉県川口市へ移転。
2014年ブランド名『SAITO GUITARS』として、フルアコースティックギター”M-Series”を販売開始。
2015年SAITO GUITARSのソリッドギター”S-Series”を販売開始。
当初からCADで設計、CNCで切削する製造方法に転換。
S-622を初め様々なモデルを発表。セレクトオーダーの受付を開始。
2017年S-Series初のヘッドレスギター”S-HL7″を販売開始。
2018年S-Seriesの累計出荷台数1,000台を超える。
2019年初のベースモデルとしてS-420b, S-521bを販売開始。
Portrait Lineを販売開始。
最新のCNCマシンSHODA NCN8200を導入。